鹿児島行ってた

スポンサード リンク


緊急の用事があって数日鹿児島へ行ってて、今帰ってきました。

方言で喋り倒す親戚一同に囲まれて、自分のヒアリング能力を試してまいりましたが、衰えてはいないようです。うちの地方の方言は、てにをはから全て、語彙も発音もイントネーションも違います。おじいおばあの喋る沖縄弁に近いです。もはや他言語。

わたしはその言葉を話すことはできない。でも、言ってることはわかる。で、あちらも東京の言葉は喋れないけど、わたしの言ってることはわかる。お互いヒアリングだけができる、不思議なコミュニケーション。


桜島。煙もくもく出てた。平常通り。


鹿児島中央駅アミュプラザ。デパートの屋上に観覧車ぶっさすのは流行りですかね。


駅前祭りの催し物、ひよこの遊具の脳天から突き出た偉人像。


アミュプラザ地下で食べたとんかつ。ごまたっぷり擦ってソースと混ぜて食べます。右上の大根の漬物にもごまかけたった。うまかった。


帰り際、鹿児島空港二階の山形屋レストランで食べた薩摩定食。キビナゴと角煮食べられたので、やっと東京帰れる。

次回ブログ記事予告『旧モデルユーザ視点でのFuelband SEあれこれ』

iPhone より

スポンサード リンク