「ねーねー、むすめー。ママいまからホットケーキ食べに行くけど、一緒に行く?」

「行く!!!」と、昼寝から飛び起きた5歳と2人で『みんなのパンケーキ部』さんのご紹介で、デニーズのパンケーキ食べ放題に行ってきました。

デニーズのパンケーキ食べ放題って?

dennys.png

予習したところによると、デニーズのパンケーキ食べ放題ってこんな感じだそうです。

  • デニーズ一部店舗にて平日14-18時&土曜は15-18時開催中
  • メニューは、「パンケーキ食べ放題&1ドリンク 税込999円」と「おこさまパンケーキ食べ放題 税込540円 ※対象は小学生」の2種類
    • パンケーキはバニラかチョコのアイスつき
    • 小学生未満は保護者注文をシェアOK
  • チョコペンやシュガーやフルーツソースでデコり放題
  • 1組4名以上の場合3種のフレッシュフルーツ+ラズベリーを1皿プレゼント♫

なるほど。4人で行くとフルーツもついて良さそうです。

土曜昼のデニーズはパンケーキ天国だった!

むすめとふたり、デニーズに到着したのは土曜日の17時頃。

驚いたのが通された席の真後ろに、さっそくパンケーキ食べ放題を食べてる方がいらしたこと。

こんもりホイップクリーム&シロップたぷーりなパンケーキを盛りつけた友達?姉妹?な三十代後半ぽい二人組でした。 パンケーキ食べ放題に慣れていらっしゃるのか、食べる喋る食べる喋る頼むデコる食べる喋るの連発。すごい。プロっぽい。こちらの期待(と緊張w)も高まります。

奥を見ると、幼児2人連れのご家族もパンケーキ食べ放題を堪能されてる様子です。きゃっきゃ「よーしパパ、クリーム盛っちゃうぞー!」的な感じでパパが腕をふるったがっつりデコを、ママ&むすめ&むすこが食べる係の様子。いいなー。それめっちゃいいなー。

注文!

ということで、先ほど予習したように、うちの5歳は未就学児なのでママのパンケーキ食べ放題注文をシェアできます。

ので、パンケーキ食べ放題1人分頼めばいいじゃん!こどもの分はドリンクだけで♫と思ったけど、残念ながら、そうは問屋(というか5歳)が卸しません。

パンケーキ食べる気まんまんのむすめがキッズメニューをひったくって、びしっと指さしたのは「ポケモンパンケーキ」。

......というわけで、「パンケーキ食べ放題にバニラアイス、ドリンクはハーブティー(黃)」と「ポケモンパンケーキ」を注文したのでした。

サーブされたハーブティーをいただきながらパンケーキを待ちます。

パンケーキ、キター!

ことりと置かれた、ふんわりきつね色のミニサイズのパンケーキ2枚&バニラアイス。ちょうどよい大きさ。

「次のパンケーキをお焼きしておきますか?」と店員に聞かれたので、とりあえず1枚焼いておいてもらうことにしました。食べてる間に焼き始めていてもらうと、間髪入れずに次のケーキが食べられて素敵ですね。いいですね。にまにま。

地味にデコる!!

パンケーキを受け取ったら速攻やることはデコ!!です。特に1皿目はアイス付きなので、アイスが溶ける前に急いで急いで。

デコレーションキット一式は、トッピングコーナーにまとめられています。

  • キウイ・チョコ・キャラメルのシロップ状の各種ソース
  • フルーツ(マンゴー)
  • ホイップクリーム
  • ブルーベリー・ストロベリー・ふじりんごのフルーツコンポート的なソース
  • お絵かき用細ノズルのチョコソース
  • メープルシロップ
  • さくさくトッピングのコーンフレーク
  • 各種パウダーシュガー

などがありました。

わたしは、シンプルが好みなので、あっさり系で。 と、まずはふじりんごソースと、マンゴー、ホイップを盛ってみました。

......地味だ......。

が、おいしい。ふじりんごのソースがやさしい甘さで林檎の果実感があって、とってもいい。

......が、やっぱり地味だ......。一人パンケーキならこれが良かったのだけれど、せめて、目の前の猫ちゃん大好き5歳のために、母ちゃんチョコペン使いでがんばろうじゃないか。

で、こうなった。

むすめの冷たい目線を感じる。

さきほどオーダーしていた追加のパンケーキがやってきたので、リトライしてみた。こうなった。

むすめはポケモンパンケーキをもぐもぐ食べてた。

まとめ

というわけで、私のお絵かきデコはやや微妙でしたが、デコはともあれふんわかパンケーキとふじりんごソースの相性はばっちりでした。マンゴーとホイップもおいしゅうございました。

そして、ランチとディナーの間のカフェタイムのファミレスがこんな風に女子会&ファミリーでお茶やスイーツやパンケーキ食べまくる素敵空間だとは知りませんでした。ゆったりがっつり甘いもの食べる時間は幸せですねー。

今日は(正確には昨日だが)結婚記念日につき、一年に一度だけ夫婦でふらふらお出かけ中。むすめはおばあちゃんに甘やかされて楽しくやってるらしい。

image.jpg
まずは、秋葉原アーツ千代田3331で行われてるEngadgetfesで、

dbb52819be930f7379fec1f8bf61b6ff5e5576fa.jpg
トレンドコースター見て、

f055a7bb4638ec905a3f1c559bf13e5bfe47a656.jpg
オリンパスのレンズ型カメラ見て、

8138d1fca6e5b088b58ed21bbd501bd9dd8295a3.jpg
ペッパーくんとディスコミュニケーションして、

20c4478dc0535c5506f17fe4dd77735a6d141efa.jpg
チェリービア飲んで、

480229d057b47a0e0d22d85980b8abdf68b6a9f4.jpg
高木ひろみちゅ先生とやまもといちろう先生のセキュリティ対談に爆笑して、

秋葉原うろうろして、

image.jpg
中野ブロードウェイのA-Licenceで、レモンジンジャー飲んでるところ。

c1530d33d217f4938d309b2cfecf6d232f352d8b.jpg
天井には世界各国のコース。鈴鹿って難しそう。

2009年1月8-9日は、LDR(分娩室)でうんうんうなりながら、auのガラケーのPCサイトビューアーとモバツイで破水なうとか陣痛なうとか、Twitterで出産までの実況中継をしていました。陣痛と陣痛の合間は案外暇だったからね。そして、2日もがっつり戦ってたしね。

こんなツイートに対してたーーーーくさんの人から励ましや応援のメッセージをいただきました。リロードする度、ぽこぺんぽこぺんメッセージが届く。うるうるしながら、おなかのむすめに、「こんなにたくさんの人があなたが無事に出てくるのを待ってるよ。早くでておいで」と話しかけたものです。

が、そんな感動のツイート達は月日が経つと共にあっという間に流れ去り、全く辿れなくなってしまって早幾年っていうか5年ほど経っていたのですが、このたびTwitterの機能アップデートですべて検索できるようになりました!!!

わたしは、この日を待っていた!

https://twitter.com/search?f=realtime&q=kaoritter%20since%3A2009-01-05%20until%3A2009-01-11&src=typd
"kaoritter since:2009-01-05 until:2009-01-11" の Twitter 検索結果

そうそうそう!こんなふうに読みたかったの。自分の過去ツイートをダウンロードできる機能は前からあったけれども、そうじゃなくて、みんなのツイートも全て合わせてあの日のタイムラインを読み返したかったの。

あの人もこの人もたくさんメッセージくれたよね。あのネットウォッチャーにも捕捉されてドキドキしたよね。と思いだしてうるうるしました。

産まれた日の事」の裏話でした。

というわけで、忘れられないあの日のツイートが、あっという間に再現できるので、みなさまもやってみると良いと思います。

Twitterの検索窓に、

"【検索ワード】 since:【いつから?を YYYY-MM-DD 形式で書く】 until:【いつまで?を YYYY-MM-DD 形式で書く】"

てな感じでキーワードを入れればOKです。

例えばこんな感じ。

kaoritter since:2009-01-05 until:2009-01-11

--- 以上、@kaoritter BLOG がお届けしました。 follow us in feedly

キッズ携帯のCMを観た5歳児が、「あんなふうに、ママとメールやお電話してみたい!キッズ携帯買って!」と言い出した。

「一人で行動することのないむすめにはまだいらないものよ。大きくなったら買ってあげる」

と言ってなだめてみたものの、全く納得しない様子なので、彼女の iPad に Google Hangout を入れてあげた。
(※むすめのgmailアドレスは、私の妊娠中脳みそお花畑期に取得済みであった)

Hangout の連絡先リストに、私のアカウント情報だけを入れて、ビデオ通話の使い方を教えてあげたら、すぐに使えるようになった。

まだ難しいだろうと思いつつ、テキストメッセージについても軽くレクチャーした。

ら、案外あっさり出来るようになった。

50音キーボードでひとつひとつ文字を拾って綴った、彼女のはじめてのメッセージは








「まますきだよ」








まま生きてて良かったよ。

で、あっという間にこれくらいのメールが書けるようになりました。

20140913235032.jpg

デジタルネイティブすごいわ。

--- @kaoritter BLOG でした follow us in feedly

ずーっと斜めがけバッグに、MBAを含むガジェット一式を持ち歩いていました。

左肩にかけて右腰にバッグが無いと収まりが悪いので、いつも左肩に負担がかかる状態で毎日毎日持ち歩いてたら、肩甲骨のあたりが慢性的に痛くなってしまった。

こらあかん。

しかもこんなツイートも見つけた。

めっちゃあかん。

ということで、リュックを探し始めたのですが、調べるほどに迷宮に迷い込んでしまって、つなぎとして適当に IKEA のやっすいバックパック「UPPTÄCKA バックパック」にしてみたら、たしかに肩こりだいぶ軽減されました!

upptacka-bakkupakku__0125028_PE282297_S4.JPG

こんなバックパックです。

肩紐も背中にぴったり沿うよう一番短くして、体に密着させて背負うと重さも負担に感じません。おされ?二の次である!

でもさ、本当はさ、めっちゃ調べまくっていけてるバックパックを買いたかったんだけどね。でも、IKEAでばっちりじゃんか。私の物欲をどうしてくれよう。

--- @kaoritter BLOG でした follow us in feedly

ご飯食べながら MTG するときは、願わくばゆったりテーブルを使えて、周囲に迷惑にならず、かつ周囲の音が邪魔にならず集中できる個室がうれしいです。

「相談があるんだけど、ランチどう?」って言ったり言われた時によく使う、お店「天香回味 赤坂別館 (テンシャンフェイウェイ)」は、そんな時にばっちりなのでよく使います。

赤坂からも赤坂見附からもほど近い一ツ木通り沿い、円通寺坂のふもとのビルの3階にあってわかりやすい立地です。

IMG_3360.JPG

上の階は本館なので、いつも別館のほうを使います。1階にこんな看板が出ています。

IMG_3361.JPG

ファミレスぽい壁付け向かいあわせソファー席が、壁で囲われており扉が閉まるようになっています。他の席から見えません。下の写真は座って扉側を見た様子。

IMG_3363.JPG

メニューはこんな感じ。翡翠麺のつけ麺or湯麺か、点心ランチ。翡翠麺の方は、スープが薬膳たっぷり&やや辛め。 IMG_3362.JPG

今回は、点心の方を選びました。全部美味しいんだけど、魯肉飯的なごはんとピクルス的なつけものが最高。 IMG_3364.JPG

もぐもぐ食べつつ、広いテーブルにスマホやタブレットや紙を開いてがっつりMTGできました。

ここで赤ちゃん連れのママとランチをしたこともあるけれど、その時も周囲に気兼ねなくゆっくりご飯が食べられてとても良かったです。

周囲の席が見えないので、混んでいるのか不明なのですが、とはいえランチタイムに長居は禁物なので、ご飯を食べたらほどほどで出ましょう。

話がまだまだ盛り上がっているようであれば、道向かいにあるカフェベネへ移動がオススメです。 参考:赤坂でパソコン持ってお茶するならココだ!韓国系カフェ『カフェベネ 赤坂一ツ木通り店』 - @kaoritter BLOG

天香回味 赤坂別館
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:中国鍋・火鍋 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

--- @kaoritter BLOG でした。follow us in feedly

カフェベネ

韓国系のカフェ『カフェベネ 赤坂一ツ木通り店』で仕事中。 http://caffebene.co.jp/shop/

ここは、私の愛するカフェの条件が整っててすばらしい。

  • USEN系の無料で暗号化通信できる無線LAN利用可 https://www.uspot.jp/
  • 席によってはコンセント利用可
  • 安定感あって低めのソファ&ちょうどいい高さのテーブル
  • ウッディ&ブラウンの落ち着いたインテリア
  • 客層が大人
  • 完全分煙
  • 雑誌や写真集がおいてある
  • 行動範囲にある オフィスからめっちゃ近い!
  • 低GIシロップ利用のドリンクに、メゾンカイザー監修のフードなど気が効いてる
  • ジェラートとか、パッピンスとかいつか食べてみたい

これは、業務中の気分転換がてらパソコン持ってふらりと訪れるのに最高。

今年に入って久しぶりに広報のポジションに着いたので、今さらですが重い腰をあげて最近の広報のことを学び直しています。

まずは、広報インタビュー - ValuePress! [ プレスリリース 配信サイト ]などで広報インタビューを手当たり次第読んでみると、よく出てくるのが博報堂ケトルの嶋浩一郎さんのPRゼミに参加した、というご意見。

今ちょうど開催中のこちらのゼミと思われます。 超実践的「若手限定!プロフェッショナルPRパーソン養成 嶋浩一郎ゼミ」 第4期 | 青山ブックセンター

PRパーソンに注目されまくってるこのゼミは残念ながら今期分はすでに始まっていたので、まずは彼の本を数冊Kindleで購入して読んでみました。

読んでみたのは、「僕らはアイデアで越えて行く」という樋口 景一さんとの対談本と、「嶋浩一郎のアイデアの作り方」という本。

前者は、社会から課題を見つけその解決法としてB&Bとか本屋大賞などを作ってきた背景の話。

後者は、カオスな情報収集と放牧と化学変化による発想法の話。

共通するストーリーは、今をよく観察し課題を見つけ、収集したアイテムを違う視点で考え直し解決策を見つけるということ。

広報として会社やプロダクトを知ってもらうためのストーリーを作るにも、ジャーナリズムの視点が必要不可欠で、今なぜそれが必要なのかを語るには。今の空気を知っていないといけない。嶋浩一郎さんという人は、今の空気を読み込んでいて、そこに合わせたストーリーを作り広めていくことの天才なんだということが、本から伝わります。

いくつか、気になった部分の引用を載せます。 「僕らはアイデアで越えて行く」より。

企画って誰かのインサイト、つまり欲望を捉えないとワークしない。でも、人って不器用だから、こうしたいとか、ああしたいとか具体的な欲望をなかなか言えないんですよね。でも、文句は言える。文句って欲望の裏返しですよね

 

人の欲望は文句として発露することが多い。だから僕は違う場所で同じ文句を3回聞いたら世の中に結構そういう欲望が潜在的に存在するんじゃないかと考えるようにしている

「嶋浩一郎のアイデアの作り方」より。

シンプルに説明できる企画が一番強い」と確信しています。つまり、一言で説明できる企画であればあるほど、多くの人を巻き込む力を持っている

 

本屋さんに並んでいる本のタイトルを結びつけ、上位概念の言葉に次々と置き換えていく

書店に並ぶ書名や自分が集めた文章の断片を、脳内で融合してキーワードを導き出す頭の柔らかさ、どうやったら生まれるのだろう。

まずは、もうちょっと、時代に寄り添おう。

最近は、ShortNote っていうサービスを作っています。

ShortNote は「誰でも」好きな分量で気楽に書けるブログ風のサービス。モバイルでの利用に最適化されていつつも、PCでも利用できます。

自分の名前を出してブログのように定期的にそれなりの内容・分量をずっと発信していくという気概がなくても、ふわりと始められて、飽きたら忘れられて、何か反応をもらえたら気づいてまた見に行って、という押し付けがましくないサービスなのです。

そのおかげか、とても優しい人が集まっている、居心地よいサービスに育ちつつあります。

なんでだかブログのハードルが高くなってきてしまった私にもぴったりで、「情報」と言えるレベルにないもの140文字以上のつぶやきをたらたら書ける場所として気づいたら、たくさん書いてしまってた。

たとえば5歳のこととかも。

集めてみたら、こんなにありました。

「ママ、今日帰ったら一緒にラプンツェル見ようね。ご飯食べ...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AOPAVbkI

「もし貴方が女性であれば、男性のあの部分を、何時でも好き...
https://www.shortnote.jp/view/notes/ALFYIhEM

体調不良の5歳のために、食べやすかろうと思って彼女の好物...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AN9jc0Yl

体調不良のむすめと二人きりの深夜にむすめが大量に嘔吐して...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AAXV7VjR

今朝、五歳が書いた短冊
https://www.shortnote.jp/view/notes/ASXPMuC2

こどもが生まれた時「この子を命に変えても守ろう」と誓った...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AQpJgq9s

台北のヘアサロンで台湾式シャンプーがてら、むすめの前髪だ...
https://www.shortnote.jp/view/notes/ANfg2VB8

台湾のこども遊び場にて、五歳を放流中。 こちらでは日本語...
https://www.shortnote.jp/view/notes/ARzo9Ct7

アド街吉祥寺特集見ながら、夫婦で 「全部手塚さんじゃんか...
https://www.shortnote.jp/view/notes/ANslCiRc

小学校こわい
https://www.shortnote.jp/view/notes/AFGDdU59

むすめに「ままなんかあっちいけ!」って言われたから別の部...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AClkz61f

数日前からたまにお腹が痛いと言っていて、昨晩になって高熱...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AFI2iOVh

むすめ「♫ありのーままのー自分ーになあるうのおーー わた...
https://www.shortnote.jp/view/notes/ANl1nf7G

プールのあと
https://www.shortnote.jp/view/notes/AOh5tRCh

こどものプールレッスンを待つママの気持ち
https://www.shortnote.jp/view/notes/AE8pmBoi

こぷぽーん
https://www.shortnote.jp/view/notes/AIFtWJxJ

万が一はぐれた時のために
https://www.shortnote.jp/view/notes/AFGN3a07

母娘二人ディズニーシーなう
https://www.shortnote.jp/view/notes/ASzkkDAE

振り返ったら、寝付いたはずのむすめがぼんやり座って半分目...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AFhbRAKW

「死んじゃうよ!!」
https://www.shortnote.jp/view/notes/AMEeEZSD

ShortNoteはママも多くて嬉しい。 昨日の五歳は体...
https://www.shortnote.jp/view/notes/AECCRdZt

あなたの大好きなうちの5歳は元気に育っているよ。
と、海の向こうや、三途の川の向こうのあなたに伝わるといいなと。

先日応募した資生堂×キッザニア ママレポーターにありがたいことに当選いたしまして、おませな5歳女子と一緒にキッザニア、行ってまいりましたので写真でレポします。

むすめちゃんはキッザニアに行くのは2回目。

はじめて行った時は4歳になりたての時だったので、キッザニアのクルーの指示通りがなかなか難しかったのです。

参照:キッザニアは4歳1ヶ月にはちょっと早かったものの、楽しかった! - @kaoritter BLOG

だけど、もう今回は大丈夫!年長さんだしね。

ということで写真レポ、まいります。

第一部の入場

私たちが予約したのは、第一部に予約して、開始時刻を15分過ぎた9:15くらいにキッザニア到着。

入場は30分前なので、から入場している組がひと通り入ったあとなので、このくらいの時間に来るとすんなり入場できます。

ハイチュウとかピザとか人気アトラクションの予約を速攻取りたい方は並ぶと良いと思うけれど、うちは開演前に並ばなくて良い方を優先しました。

あと、平日AM8:30に豊洲って、通勤ラッシュに完全に当たる時間帯。ピークは避けたいという意図もあり、ちょっと遅目にしたのでした。

到着した9:15くらいのキッザニアの入口の様子。入場タイミングが一部と二部の2つしか無いから、少し過ぎてから行くとガラガラです。

2/3 サイズのリアルな資生堂ブース

さて、今回は資生堂さんの企画で来たので、資生堂のビューティーサロンは絶対参加せねば!!ということで行ってきました。

これが、ビューティーサロンの入り口。キッザニアに入場してすぐのところにあります。内装は資生堂のサロンを実際に担当しているデザイナーによるものだそうです。確かにデパート1階のコスメフロアにあるまんま。

そして、キッザニアなので建物や什器がすべて2/3サイズなのがかわいいです。

予約は6種類

予約は6種類あって、スキンケア・メーキャップ・ネイルのそれぞれでビューティーコンサルタント側かお客様側を選べます。

ビューティーコンサルタントはお仕事なので8キッゾいただけます。

そして、お客様側は 0-5 キッゾ支払って参加します。

本物の化粧品を使っての実演なので、アレルギーや落とし方についての説明も。

体験してみた! まずは身だしなみをチェック

6種類の中から、むすめちゃんはネイルのビューティーコンサルタントをやってみることにしました。

わたしがネイルシールを貼るのをよく見ているむすめ。ままの真似をして爪のおしゃれをしてみたかったみたい。かわゆす。

(わたしのサブブログ:ネイルシールまにあ (o・ω・o) m ✧

順番になると、まずはブースの外でコスチュームに着替えます。

着替えると言ってもジャケットを羽織って、スカーフをぱちんと止めるだけ。

小さい子には、クルーのおねえさんがお手伝いしてくれます。

そしてまずは手を洗います。お客様に触れる仕事ですからね。

で、後ほど資生堂サイトからダウンロードできる写真(参考:資生堂 ビューティーサロン パビリオン ダウンロードページ|資生堂)をスマホで撮影して。

席につきます。

ビューティーコンサルタントの心得が書いてあるクレドを読み合わせ。

鏡を見て、SHISEIDOの札やスカーフが曲がってないかチェックします。ジャケット&スカーフ姿めっちゃかわいいなー。

商品のネイルの取り扱いも丁寧に。両手でお客様にネイルの色がわかりやすいようにお見せします。

手をお腹の前で合わせてご挨拶の練習。ぺこり。

最後にネイルの塗り方を確認して完了。

体験してみた! お客さまをお迎え

ではお客様をお迎えします。

さっき習ったとおり、丁寧にご挨拶。「いらっしゃいませ。」

「こちらへどうぞ」お客様をご案内し、席を引きます。

お客様が選んだのは、淡い紫のネイル。それを丁寧に塗っていきます。

「わわわ、人様のお子様のお手に!!」と外から見てるこちらは気が気ではないですが、本人はぱぱぱっと遠慮せずに塗っていきます。

はみ出たところやうまく塗れないところは、助けてもらいつつ。

ネイル完了して、乾くまで女子トーク。両手を広げて乾燥させてるお客様のそのポーズ、お姉さんぽくてほほえましいなー。遠目だからわかりにくいけれど、ちゃんと爪に塗れてるみたい。

ネイルも乾き、施術完了。もう一度立ってご挨拶します。

体験完了

むすめのお客様だった女の子が、お母さんのところに走って「ママー、見てかわいい!」と爪を見せびらかしてました。喜んでもらえて、うれしいなー。

さて、うちのむすめもお給料の8キッゾを頂いて、体験終了。

こちらがお給料の8キッゾ、クレド、先ほどスマホで撮影してた写真のダウンロードコードが書かれたリーフレット

さっきスマホで撮ってもらった、おすましむすめちゃんの写真。以下のサイトで、上のリーフレット内のコードを入れるとダウンロードできました。これがおまけなの、とてもうれしいなあー。

参考:資生堂 ビューティーサロン パビリオン ダウンロードページ|資生堂

本人の感想

「あのね、むすめも大好きな薄紫で可愛かった、お客様喜んでくれたよー!」

とのこと。習ったばかりのお辞儀を見せてくれたり、とても満足した様子です。

「でも、むすめも爪かわいくしたい!次はお客様やる!」

そう、ビューティーコンサルタントは自分のネイルは塗れないのです。なので、次は塗ってもらいたいとのこと。

というわけで、キッザニア資生堂体験、とっても満喫いたしました!おしゃれ大好き女子にはオススメ。5歳くらいなら問題なくコンサルタント側もできましたよ。

資生堂さん、ありがとうございました!