レシート1枚10円で売れるONEアプリ、試してみた

スポンサード リンク

今朝の BUSINESS INSIDER JAPAN の記事で見た、レシートの写真を1枚10円で売れる「ONE」と言うアプリを試してみた。

App Storeで公開されているので早速インストール。初回起動時は、本人確認のために電話番号を入力し、送られてくるSMSを入力して認証。これだけですぐに使い始められる。

早速レシートを写真に撮って送ってみた。

receipt.png

すぐに10円と出てきた。

10yen.png

銀行の手数料(200円)以上になったら、出金可能。ただし、出金前に本人確認が必要だそう。

authentication.png

ヘルプをよく読むと、レシート買い取りは1日10枚まで、とありますね。ということは毎日10枚写真をとっても1日で最大100円、1か月でだいたい3,000円ですね。

cap.png

感想

記事を読むと、マネタイズは属性と紐付いたオフラインの購買データなのだそうです。

「どのくらいのスピードで、どのくらいの質のデータが集まるのか。ふたを開けてみないとわからない。」(山内さん)。

上のレシートでもわかるとおり、レシート上では品目が不明瞭なことが多いんですよね。雑貨、とか惣菜、とか、そういう大雑把な品目になってるという。それでも価値あるデータに変えられるかがポイントですね。

あと、家計簿アプリと連動したら面白いね。レシートを読み込むインセンティブになるよね。

スポンサード リンク