卵アレルギーその後

スポンサード リンク

卵アレルギーと小児救急相談」で書いたように、卵食べてアレルギー症状が出てしまった娘ちゃん。翌日、アレルギーも専門としている小児科の先生のところに行って採血し RAST というアレルギー検査を受けてきました。



結果。



卵全滅。白身も黄身も生も加熱も全部だめ。特に白身は、クラス5までいってます。1歳過ぎて再テストを受ける日まで完全除去決定。そして、新型インフルのワクチンは卵で出来ているので、このワクチンも受けられないらしい。こういう場合、人工的に弱くした新型インフルに感染させ、気合いで治すことになるという話でした。かわいそうに。。



さらにアレルギー、卵だけじゃなかったのです。小麦もクラス4。こちらは完全除去とまではいかないまでも、生っぱいものは避け、数日おきに与えるなら大丈夫といった感じ。グルテンもクラス5。逆に言えば、米、大豆、そば、ピーナッツはアレルギーなしです。



ついでに母ちゃんも母乳を与えているうちは卵を控えた方がいいらしい。生っぽいのはもってのほか。よーく加熱したものを数日おきに食べられるとのこと。というわけで母ちゃん酒断ちに加え卵断ちを開始いたしました。もうダイエットと思うしかないよね!と涙目でがんばります。



誰かうちにあるマロンプリン食べに来てください。

スポンサード リンク