離乳食ことはじめ

スポンサード リンク

娘ちゃん5ヶ月も半分近くきたし、大人の食事中に口ぱくぱくよだれたらたらなので、明日から離乳食をスタートしようと企んでおります。

母ちゃんは、何でも場当たりで直近になってから情報を詰め込んでどうにか間に合わすタイプなので、とりあえず検索。
離乳食 開始 時期」「離乳食 進め方」とかでググっての情報収集の結果、離乳食業界は年々新説が出ているらしく「まずは今年の最新版の離乳食本一冊読んでから!」という事がわかり、Macを閉じ街へ出てとりあえず一冊買ってみました。やっぱり、一連の網羅された情報を得るには、ネットより百科なんだなあと思いつつ。

で、まあ、なんだかわかんないけど最新版と銘打ってある「最新版 はじめての離乳食」を買ってみました。育児本も主婦の友新実用BOOKSだったのであわせて買ったというだけで他に選択理由は無いんだけれども。

調べて行くと、最新の調査結果による最適な離乳食の開始時期、作り方、保存法、食べさせ方、食べさせる量、食材を増やして行く順番、とまあ何やかんやと、とにかく考える事がいっぱい。一通り全ページ通読の上、初期の離乳食の食べさせ方だけ熟読したので、明日はまず離乳食スタート第一弾として、おかゆを食べてもらうことにいたします。

そもそも哺乳瓶も受け付けてくれない娘ちゃんが、得体の知れない白いどろどろを口に入れてくれるかどうか。

スポンサード リンク