大久保の女性用サウナ「ルビーパレス」は天国である

スポンサード リンク

そして異国である。異論は認めない。

飲み会の帰り、このまま少しだけ逃避したいと思う時。ルビーパレスはいつでもわたしを待っている。

新宿駅東口を出て歌舞伎町をまっすぐ通り抜け(気分は椎名林檎である)、職安通りのドンキの横の道を入ったらそこがルビーパレス。

韓国お姉さんの受付を済ませ、ガウンとタオルを受け取りサウナへ。

ほかほか湯船に浸かり、蒸し蒸しよもぎ蒸されて、カッカとドライサウナで汗を流したヘヴン状態のまま、黒下着の韓国おばさんにごっしごしアカスリ&オイルマッサージをしてもらうのだ。

お腹が減ったら、外の明洞のり巻きを食べるのだ。

このときのために生きてる、のひとつ。


iPhone より

スポンサード リンク