Selenium IDEで毎回ユニークな値を使いたいときは、getTime()を使うと良いかもしれない

スポンサード リンク

保存するファイル名や新規登録アカウント名なんかを、テストするたびに毎回変えたいときに便利です。日付情報をユニークな値として使います。

<tr>
  <td>type</td>
  <td>css=input#filename</td>
  <td>javascript{ var d=new Date(); d.getTime()+".jpg"; }</td>
</tr>

javascript{ }で、その中身がJavaScriptとして処理されるようです。

上のコードだと、input#filenameというフォームに、 "1359723455583.jpg" みたいな必ず毎回違う数値が入力されます。

getTimeで出てくる値は、1970年1月1日0時0分0秒(UTC)から現在まで何ミリ秒経ったかという数値。ミリ秒単位なので数字がかぶる心配は不要でしょう。

日付情報を使うなら、201302012319.jpgみたいな人間が読めて意味のあるユニークな数値にしたかったんだけど、このような数字を一発で出せるJSがなかったのであきらめた。

55247.png
Created by Instacode

スポンサード リンク