iPhone5の縦が長くなるのって、結構いいことじゃない?

スポンサード リンク

iphone5.jpg

「誰も画面を縦に長くしたいなんて望んでなかった」というつぶやきをどこかで見かけたけれど、私は縦長望んでいましたよ。

横幅が変わらず縦だけが長くなるとどんなことが期待できそうか、雑多に書いてみる。

互換性問題は起きづらいのでは?

まずブラウザは、一般的なサイトであれば縦が伸びれば表示できる行数が増えて一覧性が高まって良いのではないでしょうか。斜め読みにも最適。

アプリに関しては、ゲームなど縦横きっちり描画領域が定まっているものであれば、上下に余白を作るだけでそのまま動作可能かと。リスト系のビューであれば、画面内表示アイテムが増える、のかな。アプリ側のアップデートが必要かもしれませんね。

テキスト入力領域が広がる

これも個人的にはかなり魅力的。日本語キーボード広げたら5行くらいしか表示されないテキスト入力領域が、数行増えるでしょう。

縦長、いいじゃん!

デメリットは、私のような指が短い人は片手で操作できなくなる。右手で右下角をもつので「戻る」ボタンがありがちな左上角にはきっと届かない。

というわけで、iPhone5楽しみに待っています。

スポンサード リンク