堀江さんの有料メルマガで得した話

スポンサード リンク




kaoritter 堀江さんのメルマガを取ろうかどうか悩む毎日。悩む額かよとは思うんだけども。 ( 2010-04-23 13:00:26 )


と、つぶやいたように、堀江貴文のブログでは言えない話を購読しようかどうしようか悩んでいたんだけれど、4月25日に思い立って購読することにしました。有料メルマガのビジネスモデルを考察するため、自分の仕事人としての立ち位置を見つけるヒントを探すため、とかなんとか自分に言い訳をしてみたのだけれど、本当は興味本位。むかーし、堀江さんが変に有名になる前に仕事でお会いしたときからなんか野心が漂っていてオーラが違う人だなと思ってたんだよね。そのあとにあんなことになるとは。ともあれ。

そもそも購読を渋っていた理由の一位はサンプル号である第一回があまり面白くなかったから。がしかし。少なくとも私の知る4月以降の号はボリューム、内容、おまけともにサンプル号をはるかにしのぐ満足行くものだったので、渋ってる人がいたら背中を押すべくちょっとご紹介してみます。後述しますが、早速ラッキーもあったのでお礼も含めてw

まずまぐまぐの有料メルマガのシステムを知らなかったのですが、

  • 登録月は無料
  • 登録した月に発行されたメルマガは自動受信

だそうです。なので、4月25日に登録した瞬間、下記のように4月分をどばば!っと受信。 Gmail - 検索結果

3週分って3通じゃないのか?と思っていたので、いきなり8通も受信して軽くびっくり。1週分2-3通くらい送っているらしい。しかもスクロールがいやんなっちゃうほどの長文でボリュームたっぷりです。そのボリュームの3割はサンプル号にもあるようにホリエモンの獄中手記やインタビューや日記で、残りの7割はQ&Aコーナーでした。この質問コーナーがかなり気に入りました。

  • ネット業界、その他での起業関連の質問へのホリエモンの考察をお腹いっぱい聞ける
  • 質問大募集中で、質問するとだいたい答えてくれる
  • 玉石混合の質問を見てると自ずから、質問の作法が学べるw

なのでホリエモンに質問がある人は購読すると良いと思います。

メルマガの最後にはプレゼントコーナーもあり、先日早速応募したらPicasa 3.jpg
をもらっちゃいました。わーい!得したよ!これ一個で約1年分のメルマガ購読料w情報的に元が取れるのは間違いないですが、物理的に元が取れるとは思いませんでした。ラッキー。


"稼げる 超ソーシャルフィルタリング" (堀江貴文)

スポンサード リンク