ライフログとしてEvernoteを最大限活用するTIPS

スポンサード リンク

これまでに読んださまざまなevernote活用のブログ記事からイイ!と思ったものをメモしておきます。大前提として、evernoteは記憶の拡張装置として使うため、なんでも書き込むものとしてのメモです。随時追記予定。

■なにを書く?
・迷うくらいなら書く。断片上等。
・興味あるサイトをブックマークがわりにサイトごと
・カフェのBGMやその場の喧騒など、音声録音
・Onlineでの書き込み活動全部
・SNSの書込み履歴
・Twitterのマイツイート、favったもの
・tumblrのリブログしたもの
・自分ブログのRSSなど
・ONの活動履歴はfriendfeedで、まとめてメールが便利
・レシピ
・スーパーでの買い物リスト
・育児日記

■どうやって書く?
・メール投稿アドレスはPC/携帯のメーラーに登録必須
・ブラウザにはブックマークレット
・デスクトップクライアントは立ち上げっぱなし
・モバイルでは起動してすぐ書き込めるアプリ(iPhoneならFasteverなど)を活用

■どう使う?
・原則消さない
・たまにタグ付けしてちょっと整理
・必要な時は検索
・たまに読み返して、こんなことあったなと感慨にふける

ちなみに五月末くらいまで、eyefi 買うと evernote の一年間プレミアムライセンスがおまけでついてくるキャンペーンやってます。私は思わずポチってしまいました。くわしくはeyefiのサイトをみると良いと思います。

スポンサード リンク