シルバニアの森でリスクとサバイブについて考えた

スポンサード リンク

@nobutaryokoちゃんとシルバニア森のキッチンというメルヘンなところでランチを食べました。

彼女とはいつも仕事/家族/自分の興味/読んだ本などいろんな角度から「自分の生き方を積極的に選択できているか」というヘビーな話をずっと続けている戦友のような感じ。

打てば響くような彼女の前なので「リスクを取らないことが一番のリスク。だから、次のアクションとして私はいまこう考えてる。」ということをまだ頭が整理されてないうちからぶちまけてしまいました。形になってない思いでも、受け止めてくれる人を前に自分の口から言葉にして出してみると、自分のコアの気持ちが垣間見えて本当にありがたい。「Diversity」「Technology」「Evangelist」など、何が自分のキーワードなのかがぼろぼろと見えてきました。

現状に甘んじず、常に挑戦している彼女の姿勢にも刺激され、圧倒され、奮い立たせられられました。別れるときにはとてもほかほかな気持ちで、寝こけて重くなった娘を抱きながら、天気の良い街をのんびり歩きながら、続きをずーっと考える、考える、考える。これってなんて贅沢な時間だろう、と思いながら。これでマッサージなんて行って夢見心地のまま考えることが出来れば、もっともっと贅沢。

xev_raリスクを回避し続ける人生が一番リスクが高い。リスクに真正面に挑む人生が一番自分のポテンシャルを引き出すし一番豊かな人生になる。リスクは避けるものじゃ無くマネジメントするもの。逃げ続ける人生に未来は無い→http://is.gd/bh6aj ( 2010-04-06 22:29:12 )
ですね。
スポンサード リンク